2017年5月16日

THE WILD ONE T SHIRT 白

THE WILD ONE Tシャツニューカラーです。
オール白と首、袖口が黒になっているリンガータイプがあります。
プリントは黒、染み込みとなっています。
¥3500+TAXです。
ブラック、チャコールも再生産いたしましたので サイズ等揃っています。
通販等お気軽にお問い合わせください。

white T shirt

ringer T shirt
本日 原宿フェイクアルファ行ってきました。
相変わらずビンテージの品揃えはもの凄いです。
澤田さん 本日は新色の白を着てたので無理言って写真を撮らせていただきました。



原宿 fakeα 

Instagram始めましたのでよろしくお願いします。








2017年3月4日

NORTH&JUDDバックル入荷しました。

お待たせいたしました!
NORTH&JUDDバックル手に入りましたのでベルト製作可能となりました。
今回 フェイクα澤田さん知り合いのアメリカ ディーラーよりデッドストック譲っていただきました。

せっかく お問い合わせいただいたのにお受けできなかった方 申し訳ありませんでした。
初回分は自分のバックルストックが少なく、販売と同時に受付終了みたいな感じでした。
これでしばらくは対応できると思いますのでよろしくお願いいたします。

出来上がり完成品販売はありません。
すべてオーダー製作となりますのでお問い合わせください。
FAKEα原宿、POLKADOTどちらでも対応可能です。





Instagram始めましたのでよろしくお願いします。











2017年1月15日

FAKEα 澤田氏 X POLKADOT企画第2弾

The WILD ONE BELT
Johnny model & Sawada Studs model 


Johnny model (革紐) ¥19800+TAX
革ひもタイプは映画の仕様そのままです。
澤田さんからのミリ単位の恐ろしく厳しい指示のもと、
エンボスライン、革ひものクロスサイズなど完璧に再現しています。
ここまで映画に近づけたのは澤田さんが始めて。
これ言い切ります。
結局のところ 「それふう」と言ったものしか過去にはなかったと思います。
デッドストック North & Judd バックルが付きます。

 Sawada Studs model (Studs)¥29800円+TAX
澤田さんがデザインしたスタッズモデルです。
こちらは完全な澤田さんオリジナルデザインです。
革紐タイプのようにクロスのサイズなどは見ていません。
澤田さん指定のスタッズサイズでクロスをデザインしたオリジナルモデルです。
デッドストック North & Judd バックルが付きます。

ベルトの完成度の高さは後ほど澤田さんよりお話しいただきます。
POLKADOTとして思うことは見方を少し変えてこのベルトのファッション性の高さです。
映画「乱暴者」ファンでなくともとてもお洒落にしていただけるデザインと思います。
お洒落?とか言ったら澤田さんからお叱りを受けそうですが、
映画ファンだけでなく いろんな人に巻いていただける一品ではと思います。

革紐は私の妻が興味を持ってみていました。
女性でもいける可愛さもあるのかも知れません。

スタッズはシンプルで飽きのこない感じ。
しかし 強烈なインパクトも兼備えています。
本年度POLKADOTデザイン大賞はフェイクアルファ澤田氏となりそうです笑


以下 澤田さんのフェイクαサイトよりの紹介文です。

FAKEα、澤田です。
今回は ビンテージ古着の紹介ではなく、新品ベルトを紹介します。
「B・R・M・C」 Tシャツに続き、東高円寺「POLKA DOT」との企画第2弾は「Johnny BELT」のリリースです。

映画 「The WILD ONE(乱暴者)」の劇中、John Strabler(=Johnny) はこのタイプのベルトを身につけています。
ビンテージ古着としては今まで見かけた事が無いベルトですが、イカリ マークの刻印された八角バックル(NORTH & JUDD製)が付属したギャリソン・ベルトに革ヒモを編み込めば完成するので、自分も以前は自作したり、レザー職人にオーダーしたりしていました。

今回、改めて色々な参考資料などから検証してみると思っていたよりもベルトのエンボスライン幅も太めだったり、剣先の長さや形状、革ヒモの編み込みの型や編み込みによる上下の順番間違いなどの新たなことも判明しましたが、その間違いもそのまま「Johnny 仕様」として再現しています。

実際、ここまで「Johnny Belt」 について調べていた人はいなかっただろうと思います。
今までの自作したものや、他メーカー製などと比べると、はるかに完成度が高く、「Johnny と全く同じベルト」に仕上がりました。

同時リリースとして 「Johnny Belt」をスタッズ仕様にアレンジしたタイプとして製作してもらいました。
個人的には久々にスタッズベルトを身につけましたが、シンプルなスタッズパターンなので飽きないと思っていて気に入っています。

2017年は 「The WILD ONE」の元となる、1947年 HOLLISTER 暴動からちょうど 70年目にあたるアニバーサリーイヤーです。

とにかく事の始まりは この「BELT」から始まった。

フェイクαページ



Johnny model

Sawada Studs model





Instagram始めましたのでよろしくお願いします。







2016年12月31日

2016年ありがとうございました。

本年度最後の品完成しました!

これにて本年度の仕事は終了です。
2016年買っていただいた方 本当にありがとうございました!
2017年もスピード上げてものづくりして行きますので全部買う覚悟でお付き合いください。

新年スタートはこれですかね。
原宿フェイクαさんは新年1月2日からの営業とのことです。
フェイクαさんにおいてありますので気になる方是非見に行ってみてください。
ベルトの詳細ブログは次回に書かせていただきます。
もうダウンタウンが始まるので急いで終了。
うちの仕事初めはまたお知らせいたします笑

皆さまよいお年をお迎えください!    POLKADOTマエ


fakeα澤田氏 X Polkadot 企画第二弾
THE WILD ONE BELT
1950s Johnny model & Sawada Studs model


Instagram始めましたのでよろしくお願いします。











2016年12月21日

コリンズバック修理について 修理画像

先日お預かりしたコリンズバッグの修理画像です。
(12月8日のブログ続きです。)
完璧と思います。
地方の方も送っていただければ修理させていただきます。
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

古い持ち手を止め部分から全て外しました。
形としては残っていたのですが
革が死んでいるのでこの機会に総取替えです。
 
完成です。
 
革はビンテージと同じようにこちらで染めから行なっています。
表面のみがブラックで オリジナルのように光沢をもたせて仕上げています。
 
カシメもブラス製を使用。
ビンテージと同様です。

今回抜き型作りました。
これで完璧にパーツを再現できるようになりました。
 
よろしくお願いいたします!


Instagram始めましたのでよろしくお願いします。